トップメッセージ



東日本大震災以降、エネルギーセキュリティの高まりにより、エネルギーの多様化や分散型利用への注目が大きく広がりを見せております。2,500万という国内世帯の半数が利用するLPガスは以前にも増して国民生活に欠かせないエネルギーの一つとなっています。

当社はそのような社会的インフラであるLPガスの供給を担う者としてお客様に安定的かつ品質の確かなものをお届する事を第一にLPガス輸入・販売を行っております。中東をはじめとした産ガス国との良好な関係を維持すると共に、米国におけるシェールガスの増産といったエネルギー情勢に注目し、供給源の多様化によるエネルギーの安定供給につとめます。

国内人口の減少や高齢化の進行等、企業を取り巻く環境は大きく変化し続けています。コスモ石油ガスでは、安全で安定した燃料供給により企業としての社会的責任を果たすと共に燃料電池等の新しいエネルギー利用や自主保安体制の推進において、『存在意義のある企業』を目指してまいります。